おざろぐ

東北から教育とか趣味とかをつづる小澤慎太郎のブログ

「私たちはなぜ勉強するのか?」に対する答え

私たちはなぜ勉強するのでしょうか? その答えは、とても難しく、星の数ほど存在すると思います。 しかしまた一方では、シンプルにたった1つということもできます。 その答えは「より良く生きるため」です。 私たちが生きていくために、学習することはとて…

2017年の目標は「選択と集中」

今年の目標 あけましておめでとうございます。2017年があけました。 年明けは、スタバで読書したり、DVD観たり、スキーに行って過ごしました。 新年最初に読んだ本がこれ 『30代でやるべきこと、やってはいけないこと』 20代と30代では人生における位置づけ…

才能と努力はどちらが大事か?

才能 VS 努力 最近、友だちのススメで『GRIT(グリット)』という本を読みました。 グリットについては脳科学者の茂木さんが以前エッセイで取り上げていたので、興味は持っていましたが グリット研究の第一人者であり、アメリカの心理学者であるダックワ…

20代の振り返り②~村上春樹とパン屋とアップルパイ~

再受験のその後… 20代の振り返りシリーズ第2弾、前回は早稲田の理工学部から文化構想学部(文学部のようなところ、以下文学部と表記します)に再受験して奇跡的に文転した話までを書きました。 あらゆるプレッシャーから解放された僕は、文字通り、自由の…

30代でやりたいことリスト100

光陰矢の如し 最近とくに実感してやまないことは「時間の流れがとてつもなく早い」ということですね。とにかくめっちゃ早い!!やりたいことや、やらなければならないことは山積みなのに、一日・一週間・一ヵ月が飛ぶように終わってしまう。そこと現実との折…

20代の振り返り①~再受験~

20代の振り返りを記したいと思います 個人ブログを書くはかなり久しぶりなのですが、日々いろいろなものを経験・吸収していると体の内部にエネルギーが充電されて、放出されずにもやもやしてきます。なので定期的に外にアウトプットしていかなきゃと思いブロ…

2015年~2016年の近況報告@石巻フリースクールゆえん

ドイツに行ってきました 2015年はいろいろと忙しくも盛りだくさんの年でした! 2015年11月には日本代表としてドイツに教育視察訪問。難民問題をはじめとして様々な教育課題を抱える青少年をドイツ社会がどのように支えているのかを学ばせてもらいました。子…

5~10月の近況報告&フリースクール石巻フォルケの新たなチャレンジ

こんばんは、小澤です。ブログ更新がすっかりお久しぶりになってしまいました(>_<)この5~10月は疾風迅雷のごとく過ぎ去り、本当に色々なことがありましたので、少しずつ何回かに分けて報告したいと思います(有言実行w)まずざっくりと振り返りますと、、…

「将来の夢」を聞いた時の即答率がフィリピンと日本で違っていた~フィリピン視察報告②~

フィリピンの子どもに聞いてみた 将来の夢って何? フィリピンでゴミを集めて生活している子どもたちの将来の夢を聞く機会がありました。返ってきた答えは「finish study」学業を終えること。フィリピンの場合、小学校が6年あり、その次に中学校がなくて高…

貧困から抜け出すための二つの道~フィリピン視察報告①~

貧困から逃れるということ フィリピン人が貧困から抜け出して幸せになるには、二つの道があると聞きました。 一つは、外国に行って働くという道。そしてもう一つは、外国人と結婚すること。 現地の人に聞いた話だと、フィリピンでの日給は350ペソ(945…

僕がデンマークに飛んだ理由~デンマーク視察報告①~

デンマーク視察に行ってきました! 最近は年度変わりでバタバタしており、ブログをしばらく更新していませんでした(言い訳w)。今から約1ヵ月前のことになりますが、教育先進国といわれているデンマークに視察に行ってきました。幼稚園、小中高校、障害者…

衝撃の私立高校10ヵ条

たゆたう欲望 「2、3日考えさせていただいてもよろしいですか? あ、はい・・・すみません・・・よろしくお願いします」 電波上の相手に頭を下げながら、僕は電話を切った。 正直迷っていた、お金を取るべきか、やりがいを取るべきか・・・ いちおうギリギ…

投げられたイスとサイコロ

投げられたイス 大学生3年生のとき、とある広告代理店で2ヵ月間のインターンをしていたことがありました。僕はケータイと名刺とパソコンを手渡され、営業部に配属。てっきりクールな仕事ができるとばかり思っていました。ところが実際は、中卒あがりで体育…

アドバイスよりも効果的なアドバイス

「アドバイスをしてはいけない」の謎 以前、キャリアカウンセラーの勉強をしていたとき、「アドバイスをしてはいけない」と教わったことがありました。 そのときは、「アドバイスするのがカウンセラーの役目なのに、なぜなんだろう?」と完全に疑問に思って…

映画『バベルの学校』が凄かった!

◆「未来をつくるために学校に来ています」と生徒が語る最高の教育現場『バベルの学校』の目撃者に今!仕事の研修で東京に来ています。せっかく東京に来たんだから!ということで観てきました、ドキュメンタリー映画『バベルの学校』。結論から申し上げますと…

気が合う人と合わない人の唯一の基準

仕事の現場などで、子ども若者たちと接していると、・子どもたち同士の相性・子どもと大人(たとえば支援者)との相性・大人同士(同僚や他団体)の相性というものをすごくよく肌で感じます。ふだんの日常でも、毎日でも飲みに行きたいくらい気の合う友だちもい…

天職を見つけるための「can思考」

みなさんこんばんは!小澤です。今年はインプットが多くなりそうな一年なのでブログでのアウトプットに挑戦してみたいと思います。自分自身の備忘録もさることながら、このブログを読まれる方にもプラスになるような内容を綴っていきます。(たぶんw希望的観…