読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おざろぐ

東北から教育とか趣味とかをつづる小澤慎太郎のブログ

5~10月の近況報告&フリースクール石巻フォルケの新たなチャレンジ

こんばんは、小澤です。ブログ更新がすっかりお久しぶりになってしまいました(>_<)

この5~10月は疾風迅雷のごとく過ぎ去り、本当に色々なことがありましたので、少しずつ何回かに分けて報告したいと思います(有言実行w)

まずざっくりと振り返りますと、、、

・5月
→韓国にて日韓若者フォーラムに参加。これは凄かった!韓国にも不登校ひきこもりの子ども若者たちが多いことを知り衝撃を受ける。またフリースクール(代案学校)や青少年機関を視察。韓国の先進的な取り組みに再び驚く。

・6~7月
フリースクール石巻フォルケ立ち上げ。スタッフ2名とともに、地元石巻不登校中退者支援を本格的に始める。家賃・人件費ゼロ。寄付も多く頂きまして、おそらく日本一運営費の安いフリースクールです。ボランティアベースなのでバタバタの2ヶ月(苦笑)

・8月
→オランダにてイエナプラン教育を学ぶ。オランダの教育風土や制度、イエナプランの理念とシステムに感銘を受ける。日本にも取り入れたいなぁ(^^

・9月
→比較的平和な日々(笑)高校生の推薦入試や就職活動が始まったのでそのサポート。教え子が海外留学したり志望大学に合格してひと安心…(^^)また、学校の先生や民生委員、福祉機関などの学習会で子ども若者支援(サポステやフリースクール)の取り組みについてお話ししたり、情報交換させて頂きました。ネットワーク作りの1ヶ月。

・10月
→研修・出張ラッシュ月間。フリースクール研修、Microsoftのプロジェクト、moneyエデュケーションなど自分磨きとネットワーク作りの旅に出ています。(現在進行中)

 そして11月は、日本代表として(笑)ドイツに訪問してきます!帰国後は日本の教育支援業界のドイツで学んだことを具体化していければと思っています。

振り返って思うことは、世界中の先進的な事例を見聞きするにつけ、みなさん本当に素晴らしい取り組みをなされているなと実感。

今月からはフリースクール石巻フォルケも週2回と拡張し、軌道に乗ってきたので、

本格的なチャレンジが始まっていくのではないかとワクワクしています。

自分の中で大切にしていることは、現場にいる子ども若者たちの内なる声が原点だということです。

ここからズレてしまったなら、どんなに優れた事例も支援も上滑りです。

なので、これからもそのようなマインドや活動を通して、このブログのサブタイトルである「東北から新しい教育デザインを」提起していけたらと思っています。

東北石巻からの僕のチャレンジは続いていきますし(たとえ生徒が0人になってもw)、

全国でフリースクールオルタナティブを志している皆さんとともに頑張っていきたいと思っています。

今後とも石巻フォルケの応援をよろしくお願いいたします(^^)